FC2ブログ

おしながき

このブログは主にエロアクションゲームの製作日誌ですので
18歳未満の方、エロに興味の無い方は閲覧をご遠慮ください。

日本語だけ japanese version only
18禁です adults only

インディーゲームクリエイターCF2.5Dev版は6月26日発売

インディーゲームクリエイター CLICKTEAM FUSION2.5 DEVELOPER、2014年6月26日発売
価格は42,984円(税込)

アップグレード版
Mulitimedia Fusion2 Developer から 5,292円(税込)
Mulitimedia Fusion2 から 25,704円(税込)
Clickteam Fusion2.5 から33,264円(税込)

まぁ、しばらく買いませんけどね

CF2.5日本語版が発売されてました。

そういえばCF2.5日本語版発売してました。

公式サイトもなにやら更新されていた模様です。
Multimedia Fusion 2.5 | ClickTeam
MMF2通常版のアップグレードはDL版のみのようですね
アップグレード

そして重要なDev版については公式ツイッターによると
Dev版の発売は、6月初旬予定。ダウンロード版のみ。アップグレード版あり。とのこと
待ち遠しいですが触ると今作ってるのをやり直したい衝動にかられてしまいそうなので当分おあずけです。
それにしても公式ツイッターの良く言えばフランクなノリがちょっと心配 

ついでなのですっかり放置で意味のなかったサイドのamazonのリンクも修正。
Blog周りが作ったときのまま放置しすぎでいい加減なんとかせねば…

インディゲームクリエイターだそうで

CF2.5日本語版の正式名称と発売日が告知されております。

Multimedia Fusion 2.5 | ClickTeam
正式名称は「インディゲームクリエーター Clickteam Fusion 2.5」
…なんか長ったらしいですがターゲットが判りやすくて大変よろしゅうございますね

発売日は5月29日で決定のようです。
その頃までには色々目処つけたいなぁ…っていつも言ってますねこのフレーズ

ところでMMF2からのアップグレードについて記述が見当たらないようですが…

そういえば年度末ですねー…

イベントの解読率かなり上がってきたー

さすがに半年前に組んで全く触ってなかったイベント部分なんてもはや他人が組んだものと大差ないんですよね…
見返してもまるでなにやってるか検討つかなくて何度も実行して変数確認して
やっとあーこういうことかーって組んだの俺じゃーん!というのを何回繰り返したことか

どうも自分のベーシック程度のプログラム知識で複雑なことしようとしすぎたことを今更ながら痛感。
中途半端にプログラムをかじってると変数やフラグで管理しようとしてしまいがちですが
MMF2の場合作りっぱなしで大雑把に消去とかしたほうが効率がいい気がします。
初期設定のままだとオブジェクトの最大数にすぐひっかかるのでその辺の管理と設定はしっかりやったほうが良いです。

ボスを倒したときにあっさりしすぎてるなーと気になったので
なんか演出つけるかーと余計なことをはじめてまた時間を浪費
画面効果は自前トランジションもまだ怪しいんだからこれ以上後で直すリスト増やしたくないなぁ…
mmf2ss47>うろ覚えサムスピ風

CF2.5と今更MMF2覚書

閏年じゃないのね…

いつのまにか日本の代理店が公式にCF2.5の発売予定を告知してました。
CLICKTEAM FUSION 2.5
あまり反応が早くなかった割にやっつけな告知で不安感満載ですが
とりあえず日本語版MMF2から優待価格でアップグレードだけさせてくれれば文句は言いませんよ

そんなこんなでCF2.5が発売されて随分経ってますし、先達の方々はすでに移行を進めているでしょうし
これから始める人もCF2.5になるでしょうから今更MMF2の覚書もあまり意味無いかなと思ったのですが
以前にString Parser 2を使うで紹介したString Parser2でちょっと気がついたことがあったので覚書

・Source String
ここにテキストをドーンと丸ごとコピペします。


と書きましたが直接ここにコピペすると文字数制限がありました。
いつもお世話になってる某スレ過去ログによると1023文字までのようです。2年近く前の情報だったり…)
ってこの文字数じゃ長めのイベントシーンなんかできないわけですが
文字列オブジェクトにソースを入れて内容を代入することで1023文字以上扱うことは可能でした。
自分は文字列オブジェクト自体の文字数上限が判らないのが不安だったので
イベントトリガーになるオブジェクトの可変文字列にその部分のソースを突っ込んで代入する形で組みました。
選択肢とかがあるわけではないアクションゲームのイベントシーン程度だとこっちのほうが楽な気がします。
≪PREVNEXT≫
プロフィール

もさぼる

Author:もさぼる
16bit級おっさん
mosaboxex☆gmail.com [☆>@]

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
amazon
リンク
バナー
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ